CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 展示 六日目 | main | 三日月 >>
展示七日目と最終日
七日目…土曜日

この日は本当に色んな人が来てくれました。
小学校、中学校、高校のお世話になった先生が展示を見に来てくれて、色んな意見を聞かせてくれました。先生っていつまで経ってもやっぱり先生なんですね。そして、それぞれの時代の友達も来てくれました。
中学校の友達とかは久しぶりに会ったけどやっぱり全然変わってなくて、人間っていつまで経っても一緒なんだなーって。懐かしいと同時に感謝。
高校ん時の友達はいつでもつるむ友達で、今は当たり前のように付き合ってるけど。中学校のときの友達も当時は同じ感覚だった。今になってみれば感覚は変わってる。今の繋がりを大切にしたいなと改めてそう思いました。
みんなありがとう。


最終日…

展示期間中に見に来てくれた人が作品の完成系を見るべく来てくれました。ありがとう。そして、なにより嬉しかったのは昔のバイト先の友人たちが京都からわざわざ車を借りて見に来てくれたんです。世界へ向けてもう長い期間会えないということもあり会いに着てくれました。こんな、素敵な友達を持てて私は幸せです。みんな大好き。みんなが嫌いでも私はあなたのこと大好き。

素敵な友達に恵まれて、
見に来てくれる人にも感謝しつつ、

色々な人に支えられ、見守られながら今の私があるのだなと改めて痛感しました。一人で生きるなんて無理です。一人ならすでに死んでいます。磯中を生かしてくれてありがとう。

最後になりましたが、今回このような機会を与えてくださった「画材屋Rさん」本当に感謝しています。動き出したことによって様々な事を学ぶことが出来ました。感謝の気持ちでいっぱいです。どうにか、この気持ちを、感謝の気持ちを、ありがとうと言う言葉を、会場に来てくださった全員になんらかの形にして恩返しをしたいと思います。今はまだそんな力がないですが、いつか必ず。



そのときが来るまでもう少々お待ちください。
これからも一生懸命生きていきたいと思います。
皆、本当にありがとうごじゃいました。
| 個展  〜流れ〜  | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1222498
トラックバック