CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ハノイで得た | main | バックハーの村 >>
田舎町目指して12時間
魅力的な街ハノイを出たのは朝6時でした。早朝の列車に乗る込むために早起き…
そうそうに事件?が発生。時計のアラームで目を覚ましたんですけど、どうも外がピカピカ光っている。別に雨の音はしないし、雷の音もない。なんだ?と思いながら外と見てみると、完全に空が怒っていました。カメラのフラッシュの様な光、(多分、雷)が空を変化させていました。こちらの雷が面白いのは光が発生する場所が様々である事。空が広いせいか良く分かる。東の方で空が光ったと思えば、次は南の方で空が光る。日本では見ることの出来ない異様な光景を見ることができました。
宿を出る前は、雲行きに心配はなかったんですけど宿を出た瞬間、、、

ザーーーーーーーーーーーーーー 
zaーーーーーーーーー
ざーーーーーーーーーーーー


超雨…。タクシー捕まえるにも暗いしこっちの存在には気づいてくれない。これはハノイを出るなって事なのかな?




ようやくタクシーを捕まえ、列車に乗り込む。今回の移動は12時間。しかし、宿で仲良くなった邦さんと一緒に行動することになったので2人での移動は思ったほどキツクはなかったです。途中ラオカイと言う町で下車、駅前にいるミニバスに乗り込みいざSapaへ。





ミニバスが山道を登り続ける事1時間 Sapa へ到着。
付いた瞬間テンションMAXです。

ハノイとは全く違う落ち着いた街並み
バイクがほとんど通っていない静けさ
驚くほど過ごしやすい気候(日本の秋ぐらい)
民族が身に付けているシャレオツな布





どれをとってもまたココに長居しなければ理由ばかりでした。



ちなみに晩飯食いに行ったんですけどわずか300円でこの豪華さ。





Sapa ブランドの財布も購入しちゃいました。旅じゃなくて観光で来たいです。おみやげが買えないのが悔しい…。そして今日は隣の村に行ってきます。朝一雨が降ってたんですけど止んだんで天気の心配はしなくてよさそうです。
| ベトナム | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1265317
トラックバック