CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ありがとうsapa 次はどんな場所だろ? | main | ルアンパバーンと言う町 >>
大冒険の国境超え
ベトナム、ラオス間の国境越えは大冒険でした。
ガイドブックには載っていない超ローカルな道を通り現在ラオスのルアンパバーンの町にいます。


っと言うか町という響きに感動している今。
ベトナム、ディエンビエンフーからラオスの国境を越えるとそこにはタイムスリップした様な町並みが。いや、村並みが…。
行動を共にする日本人はいつしか4人までに増えました。が、今回のこの国境越えは一人ではたぶん心折れてました。

ローカルバスに乗り揺られる事8時間ラオス、始まりの町「ムアンクア」に到着。まぁ正直、ここに来るまですでに大冒険でしたけど。
バスにギュウギュウに詰められた旅人達は狭い車内で肩身を狭くし、悪路と言う悪路を乗り越え、その途中バスが川を泳ぐと言う大事件にも見舞われ、
普通にエンジントラブル、故障、修理。多分こんなことがこっちでは日常茶飯事なんでしょう。


バスの中には30人以上の人、人、人


川をバスが泳いだ後は修理




ムアンクアでもいろんな意味で冒険でした。田舎過ぎる村には銀行、郵便局、ATMがありません。国境越えをしたばかりの僕らはラオスのお金を1円も持っていませんでした。なんとか見つけた両替所でギリギリの手持ちのベトナムドンだったり、USドルだったりを両替し毎日超節約生活でした。残金を気にしながらの生活はまさにサバイバルでした…。

まぁ逆に田舎だったのでのんびりとした時間を過ごすことが出来ましたけど。




田舎の何もない村で過ごす事で今までにない生活を送れました。








この冒険は今後のたびに絶対に役に立つと、いや、この人生に役立つと思ってます。詳細は日本に帰ったときに。 誰か話聞いてください。

今日からは安心した生活を送ることが出来ます。
ルアンパバーンは町全体が世界遺産に登録されている場所です。今日も朝から僧侶たちの行列を見てきました。ラオスのには10日まで居る事が出来ます。(ビザの関係で)その後はタイ、バンコクへ行くつもり。まぁ、先のことはワカリマセン。ただ、元気に生き抜いてます。今現在、素敵な仲間4人と行動を共にしています。

| ラオス | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1270947
トラックバック