CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< メールの返信に関して | main | 笑顔をつくれた日 >>
マイ サン
昨日、ニャチャンでは昼過ぎごろから自転車をレンタルして町や郊外を爆走しました。…が、疲れているのかすぐにバテる。見たいなと思っていた場所を見て、休憩。また少しチャリを進め、休憩。見る。休憩。見る。宿に戻る。休憩。

いや、昼寝



宿の受付前で爆睡しちゃいました。
でも、風通しもよかったし気持ちの良いお昼寝でした。
そして、昨日は珍しく夜行バスでの移動。


そこで、久しぶりの日本人に会ったーーーーー。
カンボジアのプノンペンより考えれば約2週間ぶりの日本人。
日本語だ。
話せる!!!!JAPANESE

ホイアンに着いたのは朝の6時過ぎ。
ホイアンは古都と言われているらしく、若干の期待が。
そして近くにはミーソン遺跡と言う遺跡があるらしい。朝着いた僕はまぁ確実に昼ぐらいまで体力の回復をし、その後ホイアンの街並みをゆっくりと見て翌日ミーソンにでも行こうかなと考えていました。しかし、出会った日本人の方が
宿について30分後、am.07:30

「今からミーソン行くけどどうですか?」
予想外の展開!
自分の予定ではこれから体力の回復を…

「行きましょう!」
ま、完全に磯中スタイルです。一人で遺跡行っても楽しくないし、一緒に行動できるチャンスがある時は逃さない。旅が始まってから変わらないこのスタイル。
で、ツアーの予約をしにお店に言って疑問に感じる文字が


ツアー to My son

思わず聞きました。
「私の息子ってコレ…どうゆうことですか?しかもお金払う的な事書いてるし、」

っと一緒にいた日本の方が的確なコメントを
「ミーソンじゃなですか?」

っと…






ミーソン遺跡はと言うと



こんな感じで



こんな感じだったんですけど、
規模が小さい。
アンコールワットを見てきた磯中にとっては少々残念な見学となりました。それもこれもあのアンコール遺跡群を見た後だとしょうがないかなっと。
これもある意味成長!?
なんて、心の奥底で。


まぁ、綺麗な写真撮れたからいいけど



| ベトナム | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1295907
トラックバック