CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ロイクラトンのお祭り | main | ジブリを見る。見た。 >>
スコータイと言う町 過去から後世へ
今日は前日開催されたお祭りの会場となった世界遺産の公園に行ってまいりました。まぁ、宿泊している宿がまさかの世界遺産公園の目の前って言う絶好のポジション…。

どうせ今日も6時ぐらいには目覚めるんだろうな。だったら朝早い時間、涼しくて人もいない時間に遺跡巡りなんて最高じゃん!って思ってたら起きたのはまさかの8時。

あーあ。



まぁ、しょうがない。行くか、遺跡。
このいつもとの時間のズレで遺跡で大変すばらしい光景を目にする事ができました。
話は昨日のお祭りに戻ります。



世界遺産で、昔話の劇やライトアップ、花火なんかもやっちゃってなんて言うてました。会場を世界遺産のある公園にした事で会場はめっちゃ汚れてしまうんじゃないかいと、翌日片付けるのは係りの人たちなんだろうなと


っが
違いました。







なんと
散らかったゴミを片付けていたのは地元の小中学生の生徒達でした。

めちゃめちゃ感動しました。すごく素敵な事だなと。
まぁ半ば、半強制的にやらされてるんでしょうけど、やるかやらないかではぜんぜん違うのではないかと。自分達の片づけをした場所を嫌いになる事は無いと思います。この子達が大人になった時昔自分の関わった場所に思いを寄せる事はまず間違いないのではないでしょうか?大人になった子供達は好きな場所のお祭りだから、より盛大に、より素晴らしくするのではないでしょうか?かつて自分達のやってきた行動が未来に繋がるんです。
ほら、大学やら仕事やらで地元を離れ県外で生活をしている人が自分の地元を嫌いだと言う話を聞いたことがありますか?地元って言うのはなにもその場所だけではなくて、そこに居る人、建物、空間。まったく自分の知らない土地よりも知っている土地の方が愛着があると思います。その愛着がスコータイの大きな祭りをより盛大に、素晴らしくしているのだなと。

とても素晴らしいローテーションだなと。
いつまでもこの素敵なお祭りを、素晴らしい遺跡群を残していって欲しいと外国人ながら思いました。


今日回った遺跡はこんな感じでした。







この遺跡も過去から今へ、そして後世へ受け継がれていっているのですね。繋がってるんですね。
| タイ | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1307067
トラックバック