CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< スコータイと言う町 過去から後世へ | main | ついついのんびりしてしまったのは宿のせい >>
ジブリを見る。見た。
ココ最近でジブリの
「紅の豚」と「天空の城ラピュタ」
を見ました。

両方見終わった結果…。
あれ?こんな素敵な映画だったんだと。コレまでに見た映画とは違った感じがしました。何がどう違ったかは具体的には説明しにくいですが、
今までより少し奥に入りこんで、映画の中の世界観に入り込んで映画を見る事が出来た様に思えます。ま、ちょっと細かい部分まで見ちゃったりもした。
モノの動きが妙なのに全体としての一連の流れが不自然ではない。 とか、
風景の一部を見ても「うわっ」よー見ると超リアル。 とか
細かい動きに気を配っているシーン見つけたり。見てて飽きないような工夫。
実際感動したのは天空の城ラピュタのラピュタ城。
まぁ、モチーフとされているベンメリアの遺跡に自ら行った事によって気づけた事かあったし、なんか映画の中の世界に入った感覚になりました。もう一度カンボジアのアンコール遺跡群行きたいなと…


旅に出た事によって自分の中の何かしらが成長しているのでしょうか。
敏感になっているのでしょうか。まぁ、なんにしろ日本に居た時と見え方が違ったのは確かです。



明日は「魔女の宅急便」です。
| タイ | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1307571
トラックバック