CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 繋がる空間、まわる空気 | main | 現金十円のこの状況にて >>
ネパールへ
  ネパールの国境を越える。

インドのバラナシよりネパールの国境越えをする。
なんで、インド、ネパール間のボーダーは山賊が出るとの情報。…山賊って 笑
漫画の世界か!って感じですけど何でも本当のお話らしいです。まぁ、狙われるって言ってもツーリストバスをターゲットとしているらしくローカルで行けば大丈夫かなと。しかも、情報を集めた結果ツーリストバスが運行しているのは月曜、水曜、土曜の週3回。なので僕らは山賊さん達のお仕事する日をずらし、お休みの日にボーダーを越えちゃおう作戦に出ました。


深夜の列車を待つべく日本人で陣を張る

日曜日、無事ボーダーを越える事が出来ました。
これまで、国境越えは船、飛行機、バス、徒歩っといくつかの種類を経験。今回はどうしようかと考えた結果今まで経験した事無い「走る」という行動パターンに出る事にしました。ま、すごく安易な考えですけど 笑 やりたい事はやらないと気が済まないんでボーダー越えを走って突破!無事突破!



スノウリと言う国境沿いの町を抜けてリキシャで移動する事4km「バイラワ」と言う町に到着。ま、着いたのはいいですが何にも無いというか、町のシャッターが完全に閉まっている店が9割。ん?なになに?この町はって感じでした。
理由は、ストライキが起きている様です。そのおかげで店は閉まっているし、バスも運行していない。だから、バイラワに一泊。ローカルの方法でないとこの町に1泊するなんて奇跡起きなかったしこの町も見れなかった。これはこれで有りなのかなと。時間に余裕のある旅人だけの贅沢です。
ネパールに入っての1泊目のバイラワはとてもいい感じです。多分、ネパール全体がゆったいした空間なんでしょうけどココ、バイラワはツーリストが少ないのが良い☆ハノイ、バンコクで再会し、バラナシから再び行動を共にする様になった邦さんとバイラワの町を散歩していると物珍しそうな目で僕らの事を見てきます。町は静かなメイン的な通りが二本ありそこを中心にお店が並んでいる感じです。道もインド見たくごちゃごちゃしている訳では無く、車もあまり通らない。夕方の時間帯になるととてもゆったりした時間が流れます。そして、これまたたまたま日曜日と言う事でバザールが開催されている感じでした。
その場を訪れてみてビックリ、ストライキでどこかにいたかワカラナイ町の住人達がバザールに集まっているではありませんか。日本のフリマみたいな町のバザールは様々なモノが売ってありました。魚を目の前でオロしている人もいれば、子供服を売っている人、お菓子や野菜を売っている人もいる。そして活気がありました。僕個人的に面白かった事は、お菓子や野菜、果物が全部量り売りだった事。
あぁ〜なんかこうゆう空間ってとっても素敵だなと思いました。日本には絶対無いこの空間。ネパール最初の町「バイワラ」 正解かなと。

一泊した僕らは今日ブッタ誕生した地「ルンビニ」を目指します。


| ネパール | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1313253
トラックバック