CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
2009 Asia
Korea
China
Macao
Hong Kong
Vietnam
Laos
Thailand
Cambodia
Malaysia
Singapore

2010 Asia
India
Neple

2012 Australia
Darwin
Cairns
Innisfail
Ingham
Townsville
Bowen
Rockhampton
Gladstone
Bandaberg
Gympie
Noosa

2013 Australia
Brisbane
Gold Coast
Byron Bay
Lennox Head
Balina
Yamba
Coffs Harbour
Crescent Head
Port Macqarie
Taree
Nelson Bay
Newcastle
Sydney
Canberra
Mildura
Nanjiloc
Melbourne
Great ocean road
Torquay
Apoll Bay
Colac
Snow town
Hahndorf
Adelaide
Port Augusta
Border village
Norseman
Esperance
Margaret River
Parth
Geraldton
Monkey Bay
Carnarvon
Exmouth
Karijini Nationalpark
Broome
Derby
Halls Creek
Kununura
Katherine

2014 Australia
Darwin
Katherine
Mataranka
Tennant Creek
Alice Springs
Ululu
Coober Pedy
Port Augusta
Adelaide
Melbourne
Wilsons Promontory National Park
Sale
Eden
Sydeny
Crescent Head
Byron Bay
Coolangatta
Burleigh Heads

2014 Indinesia
Bali kuta
Nusa Dua
Uluwatu
Padang Bay
Lember
Lombok kuta
Gili Trawangan
Gili Meno
Gili air
Denperasr
Ubud
Medewi

2014 Canada
Vancouver
Whistler
Revelstoke
Tofino

2015 USA
Seattle
San FRancisco
Santa cruz
Santa Barbara
Ventura
Los Angeles

2015 Brazil
Sao Paulo
Florianopolis
Chui

2015 Uruguay
Punta del Delbio
La paloma
Montevideo
Colonia Del Sacrament

2015 Algentina
Buenos Aires

I am traveling in North America and South America now.

Thank you





CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 移動のニアミス | main | インドの寺院 >>
Rock Fort
ティルティへはこの ROCK FORT が見たいが為にわざわざ若干予定を変更してやってきました。だって、なんかガイドブックで写真見たら実際自分の目で見たくなって…。不思議じゃん??町の中にさ、岩がさ、ドカーーーンってあってその上にピロっと建物が建ってるの。日本にはあんな岩ないし、あったとしもあの上はお城。いや?むしろお城の方が凄いかもしれないが…。
っつう事で行って、登ってきました。




なんか、途中シヴァ神を祀ってある寺院みたいなのがあってヒンドゥー教徒 ONLY しか入ったらいかんみたいなんやけど、まぁ、そこはこの英語の読めない実力が功をそうして進入…。とことこーって少しだけ進入するとやはりソコは止められてココはヒンドゥーだけだ!って。そこは素直に「ハイ」っと。まぁ、実際入れない場所に入れたんだからラッキーやったかなって☆



さっきの岩の頂上はこんな感じ。ここからは町全体が見渡せて気持ちよかったけど…。天候は生憎の曇り。珍しいな曇りなんてって思いながらティルティの町を。この感覚どこかで味わった事あるなと懐かしい感覚に陥ったのですが、よくよく考えてみると日本で九州一周している時に登った熊本城と同じ感覚でした。町全体を見る。見下すって事じゃなくて上に登ってみてみるとあんな小さな一つ一つが世界をつくり上げていて実際自分もその一人なんだなーと考えさせられます。日本に帰ってもこうやって少し上に立って世界が見渡せる場所があればなにかあった時に登りたいもんです。
そして丁度この階段の帰り道、スリランカから来た宗教徒達が歌を奏でているではありませんか。それがまた陽気な歌で思わずムービーに録画。日本に帰ったとき機会があればお見せします

それとスリランカの人ってカッコいい人が多い。おまけに服装もカッコいいし。
スリランカに行こうかなぁ。折角近くまで来てるんだし。



| インド | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://isolog.isonaka.com/trackback/1313282
トラックバック